Skip to content

NIR-Borescope-640

NIR-B-640

視野内の温度差が大きい炉に使用する連続温度測定用の短波放射赤外線ボアスコープ画像カメラです。

  • 概要 +


    6002000°C11123632°F)の温度範囲に対応するNIR-Borescope-640NIR-B-640)は、リアルタイムで連続した高精度な温度測定値を持つ高解像度の熱画像を提供します。

    最新のワイドダイナミックレンジ画像テクノロジーを利用して、広い温度範囲全体にわたり最高の温度測定値精度を実現し、炉と材料の正確で連続的な温度測定を実現します。

    NIR-B-640は、高度な近赤外線スペクトルフィルタリングを使用して炉ガスを明確に表示し、炉の寿命全体にわたって高精度な温度測定点データの取得と保存、さらに傾向分析を可能にします。

    高度な近赤外線スペクトルフィルタリングシステムにより、炉ガス全体を明確に表示するため、炉の寿命を通して高精度な温度測定点データの取得と保存、さらに傾向分析を可能にします。

    長期的なデータ傾向をサポートするために特別に設計された画像データ処理ソフトウェアを備えたNIR-B640は、セメントキルン炉、サイクロン炉、再熱炉、連続鋳造(ゾーン1)、熱処理炉、アニール炉での使用に最適です。

    広い測定範囲
    AMETEK Landの最新のワイドダイナミックレンジ画像テクノロジーを利用するNIR-B-640は、1つのフレームまたは画像内の「低温」領域と「高温」領域を正確に測定できます。これにより、動作中に異なる測定温度範囲に切り替えることなく、プロセス全体を監視することができます。

    マルチビューエリア
    広角視野(90度)と高解像度画像を組み合わせることにより、同じレーンの複数エリアを同時に画像化し測定することが出来ます。高性能なデジタル通信により、画像とデータを安全な制御室でリアルタイムに確認することができます。

    高機能画像ソフトウェア
    IMAGEPro熱画像ソフトウェアパッケージにより、炉のパフォーマンスを監視し、最適化することができます。高温エリアと低温エリアを簡単に識別し、不均一な過熱を視覚化し、その補正状況をリアルタイムに見ることができます。

    NIR-B-640は、炉の寿命を延ばし、生産スループットを最適化し、エネルギー消費を減らし、材料温度を改善するAMETEK Landの熱画像ソリューションです。

  • 仕様 +


    カメラユニット
    測定範囲: 600 - 2000 °C / 1112 - 3632 °F
    ピクセル解像度: 640 x 480
    スペクトル感度: 1 μm
    フレームレート: 7.5 fps(フルフレームモード)
    検知器 :
    FPA - 半導体
    光学(HFOV x VFOV: 90° x 67.5°
    光学(IFOV:
    2.4 mrad (90°)
    焦点範囲 : 1 m ~無限
    プローブ径 : Ø 61mm / Ø 2.4
    プローブ長  305610 または 915 mm (12 インチ、24 インチ、または 36インチ)
    取り付け具 : 3 インチの ANSI 150 RF フランジ&ガスケット、または PN16 DN80 フランジ&ガスケット(12 インチのスタンドパイプ付き)から選択できます
    保護ウィンドウ: サファイア
    精度 : 測定値の 1%k
    再現性 : 1 K
    寸法 : 254 x 560 x 810 mm(または 1120または1420 mm)、10 インチ x 22 インチ x 32 インチ (または 44 インチまたは 56 インチ)
    定格電力 :  21.6 - 26.4 V DC 0.6 A
    重量: < 25 kg (for 609 mm / 24 in version)
    保護等級 : IP65
    カメラサプライ
    接続: 100 Mイーサネット経由のデジタルデータ(M128 ピン)
    サービス : 筐体の背面にある水、装置エア、電源入力
    電源ユニット(PSU)およびターミナルイーサネットボックス
    コンポーネント : 電源(PSU)、イーサネット通信ボックス(ECB
    FCB - 保護等級 : IP65
    寸法 :
    174 x 93 x 56 mm / 6.5 x 3.6 x 2.2 inPSU/ 230 x 200 x 115 mm / 9.1 x 7.9 x 4.5 inECB
    重量 :
    1.2 kg / 2,5 lbsPSU/ 0.8 kg / 1.7 lbsECB
    接続:
    光ファイバーデータ接続(オプション)
    画像処理
    ソフトウェア :
    IMAGEViewer / IMAGEPro 高機能画像処理 / 制御ソフトウェア
    ワークステーション : PCワークステーション(オプション)
    インターフェース :
    オープンデータインターフェース、Modbus TCPMoxa I/Oユニット
    アクセサリ
    アクセサリ(オプション : 電源、ケーブル、水冷/パージ式取付具およびチューブ、ソフトウェア、ワークステーション、 オートリトラクト機構
  • 仕様 +



    Distance 1m  5m 10m  15m  20m 
      Width Height  FOV  Width  Height   FOV  Width  Height   FOV  Width  Height   FOV  Width  Height   FOV 
    90° 2m 1.5m 3.1mm 10m 7.5m 15.6mm 20m 15m 31.2mm 30m 22.5m 46.8mm 40m 30m 62.5mm

  • ソフトウェア +

    • IMAGEViewer
      IMAGEViewer

      本無料ソフトウェアパッケージは、AMETEK Landの熱画像赤外線カメラおよびシステムでキャプチャされた熱データの表示、分析、保存が可能です。

      引き続きお読みください

    • IMAGEPro
      IMAGEPro

      サーマルカメラのデータを制御、監視、分析、キャプチャするために開発された高度な画像処理ソフトウェアユーティリティです。

      引き続きお読みください

  • ドキュメンテーション +

  • 関連アプリケーション +

    • Cement - Burning Zone
      燃焼ゾーン

      燃焼ゾーン内の温度を監視することは、品質および効率にとって不可欠です。この用途には、NIR-BサーマルイメージャとSPOT R100温度計を推奨します。

      引き続きお読みください

    • Hot Rolling - Reheat Furnace
      再加熱炉

      再加熱炉は、鋼の冷たいビレット、ブルームまたはスラブを圧延するための適切な温度に加熱するので、慎重な熱制御が必要です。ソリューション:FTSまたはNIR-B。

      引き続きお読みください

    • Forging - Rotary
      回転

      回転鍛造では、金属はハンマー打ち作業の間で回転し、温度監視が必要です。この用途では、SPOT R100温度計またはCyclops 100Lを推奨します。

      引き続きお読みください

    • Cement - Kiln Shell
      窯シェル

      窯の長さに沿った継続的な監視は、潜在的な耐火ライニングの問題を示します。この用途の推奨事項は、高解像度LSP-HD 62ラインスキャナです。

      引き続きお読みください

    • Coal - Boiler/Furnace Operation
      ボイラ/炉操作

      ボイラや炉で石炭を効率的に燃焼させることは、発電の重要な段階です。当社のソリューションには、FTI-Eb、NIR-B、Lancom 200、CDAなどがあります。

      引き続きお読みください

    • Melt Tank - Bulk Glass
      溶融タンク - バルクガラス

      タンク内の溶融ガラスの温度を測定することにより、プロセス制御および効率の測定が可能です。当社の推奨するソリューションは、NIR-B Glass、Cyclops100L、Model FG、およびSPOT M100です。

      引き続きお読みください