ADT - アルミニウムダイス

 AMETEK Land Fixed Spot Non-Contact Thermometer - ADT - Aluminium Die Thermometer
アルミニウム押出プロセスでプレスに装填する前に、ダイスの測定のために最適化された高精度および高速応答温度計。
  • 概要 +


    全機能を備えたSPOT M160光ファイバパイロメーターをベースにしたADTは、ダイスオーブンからアルミ押出プレスへの設置まで、予熱ダイスを測定するために特別に設計されたアルミダイス温度計です。

    ADTは、ダイス監視の独自のプロセス条件に特に適合した、AMETEK Landの高精度、非接触測定を利用して、低温ダイスの装填によるプロセス停止を防ぎ、高価なダウンタイムを回避し、製品歩留まりを向上させます。

    高精度のSPOT R160光ファイバ非接触放射温度計ADTの光ファイバライトガイドで構成されているため、センサおよび電子機器を敵対する測定場所から離れた場所に配置することができます。

    ADTは、さまざまなマウントやアクセサリを使用して簡単に設置することができ、アルミニウム生産業者の個々のアプリケーションニーズに高度に対応できます。

    高精度の結果
    ダイス温度は押出プロセスにとって不可欠です。温度計の結果は5°C(9°F)以内で、放射率入力は高い精度を維持します。応答時間が5msの場合に、ダイスが過度に冷却された時は、迅速な処置が可能です。

    しぶとく適さない環境
    このプロセスの測定ポイントは、しばしば過酷な条件下にあります。  3.5m(11.4ft)の光ファイバライトガイドは、電子機器を安全な距離に保ちますが、フル装備のマウントやアクセサリは敵対的な環境での設置に役立ちます。

    低メンテナンス、高性能
    当社の高品質の非接触赤外線測定を使用することにより、ADTは押出プロセスを妨げることなく、ダイス温度の低メンテナンス、シングルスポット監視を提供します。

    AMETEK LandのADT予熱温度計は、アルミニウム押出におけるダイス温度の監視作業に専念しています。
  • 仕様 +


    仕様温度スパン 300~1100 °C / 600~2000 °F
    波長 1.6μm
    応答時間 5ms(0~95%)
    視野(公称) 22:1
    ファイバガイド導光体の長さ 3.5m/11.4ft
    標的径 500mm/19.6インチでA50ヘッド-23mm/0.90インチ
    精度 再現性 <1K
    絶対 <0.25%K + 1Kd>
    安定性 温度0.2°/°周囲
    時間2 °C / 4 °F/年
    振動 3G任意軸、10~300Hz
    湿度 0~99%結露なし
    密封 IP65
    周囲温度               
       光学ヘッド 200 °C / 392 °F 
       ライトガイド 200 °C / 392 °F 
       検出器 指定された0~50 °C / 32~122 °F 
    動作-10~60 °C / 14~140 °F 
    CE EN 50-082-2 (免除)
    EN 50-081-1 (放射) 
    IEC 1010(電気安全) 
    プロセッサタイプ LMG AE(LMBは互換性があります)
    I/Oカードタイプ System 4 I/Oカード
    ADT
  • ドキュメンテーション +