CDA - 焼却炉

AMETEK Land Fixed Spot Non-Contact Thermometer - CDA Incinerator
廃棄物焼却炉内のガス温度を測定するために設計された、先進の非接触赤外線温度計。
  • 概要 +


    CDA温度計は、AMETEK Land独自の非接触赤外線技術を使用して廃棄物焼却炉のガス温度を正確に測定するように最適化されています。

    CDAは、寒い周囲の空気を「見て」、熱い二酸化炭素を測定します。他のガスの種類を除外することにより、CDAは真のガス温度を提供し、優れた制御が可能となり、プロセスの安全性とプロセスの効率が向上します。

    焼却炉に設置された温度計は、目に見えない熱電対として機能し、その視界経路は炉床の上に延びています。シンプルな2線式ループ接続および簡単な接続用の標準4-20mA信号出力により、CDAはプロセスへの干渉を防ぎ、正確な測定と高い信頼性を保証します。 
     
    CDAは主に、廃棄物焼却炉のガス温度を測定するためのものです。また、経路長が十分である場合には、 発電および 産業処理用途の炉ガス温度を測定するためにも使用できます。 
     
    耐久性および正確な測定
    熱い二酸化炭素以外のガスの存在には敏感ではなく、CDAは非常に安定した真のガス温度を提供します。

    System 4アクセサリとの互換性
    CDAは、当社の標準的なSystem 4取付アクセサリ、空冷式または水冷式の保護ジャケット、およびエアパージされた照準チューブに適合します。これは、過酷な環境で優れた保護機能を提供するこれらの添付ファイルを使用する場合、互換性の問題がないことを意味します。 

    最小限のメンテナンスが必要
    外部に設置されている温度計の視界経路は、大気条件に依存する深さまで焼却炉の大気中に広がっています。これにより、燃焼プロセスとの相互作用が確実に防止され、温度計のメンテナンス要件が軽減されます。 
     
    CDA温度計は、AMETEK Land社の廃棄物焼却炉のガス温度を測定するための非接触型のソリューションです。
    DID YOU KNOW? SPECIAL APPLICATION AVAILABLE….
    Did you know...Special Application

  • 仕様 +


    範囲 400~1800 °C / 752~3272 °F
    視野 20mm/0.79インチおよび600mm/23.6インチ(公称)
    出力 0または4~20mA線形(2線式ループ接続)
    応答時間 調整可能な1~10秒
    放射率調整 0.01刻みで0.10~1.00
    解像度 <0.5 °C />1 °F
    精度(絶対) <0.5% Kelvin over 600 to 1600 °C />1112~2912 °F
    <1% Kelvin over 400 to 600 °C />752~1112 °F 
    <1% Kelvin over 1600 to 1800 °C />2912~3292 °F 
    周囲温度限度 5~50 °C / 41~122 °F
    周囲温度でのドリフト。 <2° per 10° ambient changed>
    ドリフト時間 <1 °C />2 °F/年
    電源 11~45V d.c.
    密封  IP65/NEMA4X要件へ
    CE EN 50-082-2(免除)、EN 50-081-1(排出)、IEC 1010(安全)
    振動 3g~10~300Hz
    PDS022_CDA/0114
  • ドキュメンテーション +