アルミ押出工程

Aluminium Extrusion Plant
アルミニウム合金の加熱されたビレットは、必要に応じた形状を形成し予熱されたダイスを通して押出されます。完成した製品が正しい特性を有することを確実にするためには、クエンチが不可欠です。

このプロセスでは、効率およびプレスの損傷を防ぐためにビレットおよびダイスの両方の正確な温度監視が必要となります。クエンチおよび押出の監視は、一貫した製品品質を保証します。

AMETEK ランドは、何十年もの経験と卓越した世界的評価を得て、プロセスの各段階で専用のソリューションを提供しています。当社の製品は、お客様の操作に必要な精度と迅速な対応を提供します。