アルミ圧延工程

Aluminium Strip Mill
圧延工程では、製錬所やリサイクルされた製品からアルミニウムを取り出し、それを使用可能な産業形態に転化し、厚いスラブを軽くて丈夫で強力な薄いシートにします。

正確な温度測定により、圧延工程全体のプロセス制御をサポートし、故障が発生する前に問題を検出します。最終製品の品質は、キーポイントでの温度監視によって確認できます。

産業での数十年の経験を基に、AMETEK Land製品は圧延工程における専用温度ソリューションを提供しています。SPOT AL EQSパイロメーターは高速応答時間で高精度を提供し、コイル検出ソフトウェアを搭載したASPSシステムは、プロセス全体のコイル位置を追跡します。
  • 用途 +

    • Aluminium Strip Mill - Reheat / Slab Heat
      再加熱 / スラブ加熱

      熱間圧延の前に、アルミニウムスラブを再加熱炉で加熱する必要があります。SPOT AL EQSは炉出側で正確な測定を行い、正確な加熱を保証します。

      引き続きお読みください

    • Aluminium Strip Mill - Rolling Mill
      圧延機

      SPOT AL EQSは、再焼鈍/仕上げコストの削減、ミルの問題の検出、プロセス制御の改善を可能にする、明るく半完成の熱合金ストリップの正確で再現可能な温度測定を提供します。

      引き続きお読みください

    • Aluminium Strip Mill - Coiler
      コイラ

      ASPSアルミニウムストリップコイリングシステムは、高度な固定熱画像システムと専用のコイルトラッキングソフトウェアを使用し、複雑な構成要件を排除し、正確でリアルタイムな監視を提供します。

      引き続きお読みください

  • ドキュメンテーション +

  • ビデオ +