ご存知でしたか?

製品の特殊用途
当社は多くの業界と力を合わせ、よりユニークなプロジェクト要件にソリューションをご提供できることを光栄に思います。下記の「ご存知でしたか?」では、特殊用途での弊社製品の活用例をご覧いただけます。

下水汚泥焼却炉アプリケーションノート工業プロセス - 下水汚泥焼却炉
下水処理からの固体残留物が、ボイラーによる燃焼で破壊されます。煙道排ガスは、微粒子、酸性ガス、そして最後に水銀がこすり落とされます。水銀を除去する好ましい方法は、粉末活性炭 (PAC) を含むスクラバーにガスを通過させることです。但し、PAC はすぐに酸化し、過熱すると発火するおそれがあります。

製品:ミルウォッチ

「ご存知でしたか?」> 特殊アプリケーションノート
>ビデオ



工業プロセスアプリケーションノート - 一般廃棄物焼却炉工業プロセス - 一般廃棄物焼却炉
一般廃棄物 (MSW) 処理プラントはゴミを焼却し、移動式火格子ボイラーを使用して発電します。燃料の性質により、一般廃棄物のフィードシステムはバーナーの火格子に常にゴミを均一に流すわけではなく、一定の燃料流量で物質が燃焼するのを見ることは困難です。

製品:
4650-PM, 4500 MKIII, FTI-EB

「ご存知でしたか?」> 特殊アプリケーションノート
>
デオ



有害廃棄物工場での液体廃棄物焼却 - アプリケーションノート(英語)
工業プロセス - L有害廃棄物工場での液体廃棄物焼却
有害な有機化学廃棄物は、各種キルンでの高温焼却によって破壊されます。キルン内を高温にし、滞留時間を延長することで、物質を確実に完全に破壊します。廃棄の規制要件を満たすため、特定の温度と時間制限を必ず維持し、物質を完全に破壊する必要があります。
製品:
NIR-BFTI-EBCDASPOT

「ご存知でしたか?」>特殊アプリケーションノート
>ビデオ




ステンレス鋼用酸洗槽 - アプリケーションノート (英語)工業プロセス - ステンレス鋼用酸洗槽
硝酸を使用してステンレス鋼製品を酸洗処理し、不純物を除去して材料に新しい表面層を形成します。環境規制の遵守を証明するため、一酸化窒素と二酸化窒素(NOx と総称される)の排出量を監視および制御する必要がある可能性があります。

製品:FGA942

「ご存知でしたか?」>特殊アプリケーションノート
>ビデオ



天然ガスコンプレッサーステーション - アプリケーションノート工業プロセス - 天然ガスコンプレッサーステーション
天然ガスがパイプラインに沿って流れと、摩擦やその他の効果によってその圧力が低下します。コンプレッサーステーションは、パイプラインに沿って間隔を置いて配置され、圧力を維持します。コンプレッサーは、燃料として天然ガスの一部を燃焼する定置式内燃機関で駆動されます。環境保護のため、エンジンから排出される CO と Nox は規制されています。オペレーターは煙道排ガスを定期的に測定する必要があります。
製品:Lancom 4

「ご存知でしたか?」>特殊アプリケーションノート
>ビデオ



アプリケーションノート - 木材燃焼ボイラー工業プロセス - 木材燃焼ボイラー
製材所やその他の木材加工業者は木材廃棄物を現場で焼却し、現場作業用の蒸気と電力を発生させます。微粒子状物質、一酸化炭素、窒素酸化物といった汚染物質の排出は、地元環境当局によって規制され、定期的または継続的な監視が必要です。

製品:4500 MKIIIFGA950Lancom 4
 
「ご存知でしたか?」>特殊アプリケーションノート
>ビデオ


アプリケーションノート - サーマルオキシダイザー工業加工処理 - サーマルオキシダイザー
サーマルオキシダイザーは、化学物質を二酸化炭素と水蒸気に酸化させ、いくつかの工業プロセスにおいて有害な揮発性有機化合物 (VOC) の排出を削減するために使用される一種の大気汚染防止装置です。通常、天然ガスが燃料源です。直接燃焼オキシダイザーはシンプルで資本コストが低いのですが、再生サーマルオキシダイザー (RTO) では前の酸化サイクルの熱を使用して次のバッチの廃ガスを予熱するのでさらに効率的です。
製品:4500 MKIII4650-PMFGA950
 
「ご存知でしたか?」>特殊アプリケーションノート
>ビデオ