バイオマス

Biomass to Syngas
バイオマスから合成ガスを生産することは、バイオ燃料の生産における重要なステップです。バイオマスを水素および一酸化炭素に転化するためにガス化が使用されるが、効率的な転化には正確な熱データが必要です。

このプロセスにおける重要な温度測定は、バイオマスが高温で酸素と反応するガス化炉で行われます。熱を監視することは、効率を確保し、過剰かつ無駄なエネルギー使用を防ぐために不可欠です。

AMETEK Landは、数十年にわたり非接触赤外線測定技術を産業に提供してきた経験を生かし、炭化水素処理用途に柔軟なソリューションを提供します。当社の専門知識は、サーマルイメージャが困難な動作条件を処理し、高性能を信頼性で提供できることを保証します。

  • 用途 +

    • Biomass to Syngas - Gasifier
      ガス化炉

      ガス化炉の温度を監視するには、高い周囲温度に対処できる高精度装置からの非接触測定が必要です。ARCサーマルイメージャはこの作業には理想的です。

      引き続きお読みください