棒鋼

Rod Mill
ロッドミルは棒をロールして、線材を生産します。これは、所望の冶金的特性を有する鋼を生産するために、正確で非接触の温度測定を必要とします。

圧延、巻取り、冷却中に鋼棒またはワイヤを監視することにより、製品の品質を制御して一貫した最終製品を保証することができます。スタンドで行われた温度測定は、プロセス制御もサポートしています。

AMETEK ランドは、60年以上にわたり鉄鋼産業の温度測定分野のリーダーとして認められています。当社は、この産業内の主要アプリケーション用に特別に設計された広範な先端的な機器を開発し、生産し続けています。これには、特許取得済みのLED目標システムを使用して、鋼線材などの小さな目標の測定を容易にするSPOT温度計の範囲が含まれます。
  • 用途 +